フケ シャンプー わたしのきまり レビュー

わたしのきまりのレビューと効果。実際に使ってみました 〜商品の詳細

このエントリーをはてなブックマークに追加   

公開日:2017/04/13 更新日:2017/05/25

 

クリームで出来た新しいタイプのわたしのきまり。初めて見た時はなんだこれ?と思いましたが、実際に購入時のメリットが大きかったので試してみることにしました
商品の情報についてはこちらからどうぞ!

 

>>わたしのきまりの商品情報について

 

わたしのきまりの体験談 わたしのきまりの体験談

 

商品はこんな感じで、従来のシャンプーとは違って詰め替えパックがそのまま使う形ですね。一緒にパンフレットやら資料などたくさんついてきます

 

わたしのきまりの体験談 わたしのきまりの体験談 わたしのきまりの体験談

 

わたしのきまりの使い方から始まって、メーカーのファンファレさんの情報誌、他の商品の販促などがあります
情報誌の更新がちょっと遅れている(4月だけど2月号だった)のが気になりましたが(笑)
使い方については懇切丁寧な説明が載っているので、購入後のサポートとしては◯ですね

 

そして、私個人として特に気に入ったのはコレ!

 

わたしのきまりの体験談

 

昨今わちゃわちゃしている宅配便の問題に対しても、しっかりとアプローチ!
ヤ◯トさんやクロ◯コさんの配達員の方は、最近ではam◯zonのラベルを見るのがイヤになるそうです
そんな中、見えやすい位置にしっかりと気配りを感じさせるのが中々私の中でポイントが高いです

 

・・・大半の方からすればどうでもいいですよね(笑)では実際に使ってみたお話に行きましょう!

 

わたしのきまりを実際に、本当に使ってみて感じたこと メリット編

私自身いろいろとシャンプーを使ってきましたが、クリーム状のシャンプーを使うのは初めてです
ドキドキとワクワクは多少ありました。本当にちゃんと洗えるのかどうか、フケへの効果、髪質に対する効果はあるかどうか不安も多少ありました

 

髪型に対してクリームの量を調整していきます。私は短髪なので、ピンポン玉1つ分で調整しました

 

わたしのきまりの体験談

 

私自身の不器用さが炸裂して、グダグダなピンポン玉が出来上がりました
結局髪に付けるわけですから、形にこだわる必要なんてないですよね!(汗

 

手順としては、髪をお湯でしっかりと流してから、髪に付けていきます

 

付ける感覚としては、シャンプーではありますが、トリートメントやコンディショナーに似ています
この2つと違うポイントは、根本につけるかつけないか、ですね。基本的に髪先を整えるためのトリートメントとコンディショナーとは違い、わたしのきまりはシャンプーなので髪は当然、頭皮や毛穴も洗浄する必要があるのでしっかりと根本までつける必要があります。

 

ちなみにこの写真、先に手にクリームを出してしまったので、この後左手を濡らさないようにしなければならなくなりました。
右手で頭と髪を洗いながら、左手は上げた状態・・・かなりマヌケです。皆さんはこうならないようにご注意(?)を!

 

髪に付けたら、頭皮と髪を洗っていきます。絶対に泡立たないので、爪を使わないように指の腹を使って頭皮と髪を洗っていきます
他のシャンプーと洗い勝手は違うので、ここだけは意識をしておかないといけないポイントです。
泡立たないのでクリームを手と頭皮に馴染ませて、髪を使って全体をほぐしていくのが、わたしのきまりで洗う流れですね

 

髪に付けると、植物系の凄く匂いがふわっと広がります。この前に使っていたシャンプーが無臭だったので余計に強く感じましたね

 

しゃかしゃかと洗っていると、髪が洗われていくのがしっかりと手で感じられます
泡があると、髪と泡の感触が合わさってそこまでは感じられないので、ここは明確なメリットだと思いました

 

髪を流すと、泡シャンプー特有のすっきり感はありませんが、髪が洗われて整っていくのを感じました

 

思った以上に泡ではないことにデメリットはなくて、逆にしっかりと髪と向き合えることができるのはメリットではないでしょうか。

 

【公式サイト】泡ではなくクリームで洗う、わたしのきまりの詳細はこちら!【初回64%OFF!】

 

<2017/4/27 追記>
使っているうちに、クリームである点のメリットをもういくつか見つけました
泡シャンプーと違って、垂れ落ちて来ないこと
これは私個人としてはかなり大きなメリットだと思いますね!

 

・シャンプーを付けたままの行動に制限がなくなる
・体を洗う、歯を磨くなど、同時進行で行えるようになる
・目を開けていられる!(笑

 

凄い子供っぽいメリットかもしれませんが(笑)いい年した大人が1人お風呂場で「おおっ!」とかなりました。中々恥ずかしい場面です

 

口や目、鼻に入る可能性がかなり減るので、行動の制限が減ります
泡シャンプーだと、ちゃっちゃと洗ってさっさと流してしまわないといけないので、ちょっとした解放感を味わいました
成分的にも多少長い時間放置しても問題ないと思います。逆にちょっと放置した方がより頭皮や髪に効果があるのか、見てみたいですね

 

次の体を洗ったり歯を磨いたりは、この制限を外した後のこと
同時進行で洗えるのは凄く効率がいい気がして、個人的にはとても好きです。これで放置することによる頭皮と髪へのボーナスがあれば、より良い感じ

 

最後は・・・ちょっと取ってつけた感がありますが、泡シャンプー時は何がなんでも閉じていた目を開いていられること!
目を閉じることを強制されてる、と思うことって意外とストレスなんですよね。お風呂場に鏡があれば、洗い方を自分で確認しながら洗えるのもポイント

 

シャンプーに対して感じる "ちょっとしたストレス" が減ったのは、使っていて感じた素直な感想です
言い方は悪いかもしれませんが、ものぐさな方、お風呂やシャンプーそのものが好きじゃない方にとっても、結構大きなメリットではないでしょうか?

 

【公式サイト】意外なメリットも多いわたしのきまりの詳細はこちら!

 

わたしのきまりを実際に、本当に使ってみて感じたこと デメリット編

 

そしてメリットがあれば、当然デメリットもまたあります

 

・シャンプーを出すのが明らかに面倒
・洗浄力は通常のシャンプーに比べて(おそらく)劣る

 

普通のプッシュ式のシャンプーに比べると明らかに面倒くさいです。慣れればどうってことありませんが、やっぱり面倒は面倒です

 

洗浄力に関しては、ちょっと比べている段階ではありますが、おそらくは通常のシャンプーに比べて劣っているかな、と思います
洗う時間を多く必要としていると思った点からの推測の段階ですが・・・
感覚としては湯シャンに近いかな、と思いました

 

わたしのきまりのフケに対しての効果、実感は?

 

フケに対して効果があるのか、私の実感としてはどうかと言いますと・・・使用して1週間経ちますが、まだ分かりません
メーカーさんとしては効果を十全に感じるために、3ヶ月前後の使用を目安にして欲しい、とのことなので実感がないのは当然かもしれませんが

 

といっても、実感がないのはフケに関して。髪の質感に関しては私としてはとても評価が高いです

 

純粋に髪質を改善するために使っても良し、クリームによるダメージカットから来る頭皮ケアとフケの改善は期待していいと思います

 

実際に私自身が使ってみて感じた、わたしのきまりの魅力

 

2017年の4月から1ヶ月少しほど使ってみました

 

ここからは、私なりに感じた"わたしのきまり"の魅力をお伝えしていきたいと思います

 

・フケはもちろん、乾燥、かゆみ、頭皮の臭いなどを含めたトラブルは全く無し
・自分で思っていた以上に、髪がいい感じに
・洗浄力以上に、自分の指の洗浄力が上がった

 

使い出してからフケや乾燥、かゆみ、頭皮の臭いなどのトラブルはありませんでした。

 

自分でも思った以上に髪への効果が大きいな、と感じました
男である以上、フケかゆみなどの悩みを優先していたので、あんまり期待していない部分でもあったんですけど
思っているよりツヤツヤになっていくんですよ。使い始めて2週間くらい経ったら逆に楽しみになっていきました
それからは目に見えるほどの効果は感じなくなってしまいましたけど(笑

 

そして最後、上のデメリットで洗浄力が弱いかも、とお伝えしましたが
弱いと思うなら(自分自身が)強くなればいいじゃん!と思ったのか、自分の洗浄技術が更に向上しました
ゲーム風に言うとレベルがいくつか上がりましたね。慣れと適応力に関して、人って凄いな、と改めて実感させられました

 

トータルで考えてみてわたしのきまりは使ってよかった、というのが素直な感想ですね
本気でフケ・頭皮の臭いの改善に取り組みたい場合、女性にとって、髪質アップの効果も考えた時に"使える"シャンプーです

 

>>【公式サイト】フケ対策にも髪質アップにも使えるわたしのきまりの詳細はこちら!