フケをなくしたい

フケをなくしたい、けどなくせないのはどうして

このエントリーをはてなブックマークに追加   

フケをなくしたいと考えている人は数多くおられると思います
しかし、実際に改善できなかったという人も多くおられるのではないでしょうか

 

どうしてフケをなくせないのか?なくならないのか?
一度フケの改善に取り組んでみたことがある人も、ない人も、何故なくならないかを考えてみましょう!

 

改善に取り組んでみたけど、ダメだった人によくある点としては

 

@対処の方法が間違っている
A面倒でやめてしまう
B対策できる範囲を越えてしまっている

 

ということがあります
対処方法について、原因とは違う場所の対処をしていると、当然フケは治りません
フケは種類が2つあり、しかも頭皮だけが原因ではなく内側からも起こりえます

 

原因が分かったとしても、やってみた対策を面倒でやめてしまい放置、というのもお決まりのパターン
フケが出ても、死ぬわけではありませんからね。面倒臭いとやめてしまうのはよくあります

 

最後に、脂漏性皮膚炎など皮膚科に通院の必要のある症状から出てくるフケに対しては
一般家庭ではどれだけ対処してもなくなりません

 

よくあるのが@とAですね。勘違いパターンと面倒くさいパターン
フケの症状の軽さも相まって「放っといてもいいか・・・」 と思わせてしまうのもまたフケの特徴かもしれません

 

ちょっと本気出してフケをなくしたい!

 

では、本気でフケをなくしたいという人は、どこをポイントにすればいいか?をお教えします

 

まず、本当の原因に知りましょう
サイトや本で無くす方法を調べる前に、あなたの状況をあなた自身が知りましょう

 

>>乾性フケですか? それとも>>湿性フケですか?
生活環境、主に睡眠時間や食生活、ストレスが溜まっているかどうかなど
自分のことを客観的に見るために、メモを取って目で認識できる状態を作るのもいいと思います

 

普通に生活していると、そういや昨日何食べたっけ?とか考えたりしません?
記憶力が〜、という話ではなく、意識していないから・覚える必要がないと思っているから「そういやー・・・」ってなるんですよね
ですが、そうしたちょっとした意識や行動がフケに繋ります
意識をすることだけで全然変わってくるので、あなた自身を理解するためにぜひやってみてください!

 

本気でフケをなくしたいときの心構え

 

本気でフケをなくしたいときに、どういう風な心構えをするべきかというと

 

本気でやらないこと、だと私は思います
意気込んでやり始めると、大体4日目にはやる気が下がってやらなくなります
なので、続ける際にやる気・モチベーションに左右されないことです

 

具体的に言うと、やるべきことをできる限り簡単にすることです

 

やる気MAX状態で
「抜け毛とフケ予防だ!頭皮マッサージを30分やろう!!」
と始めます。しかし、30分もやり続ける必要があることと、ちょっとずつ下がるやる気
こんな状況では続きません。だって面倒くさいですから

 

簡単にすることで、やる気に関係なくささっと済ませることができるので、早い段階で習慣にできます
習慣にさえしてしまえば、次のケアにスムーズにうつれます

 

シャンプーを変えることも、手間をかけずに日常のケアにプラス効果があるのでおすすめです!

当サイトイチオシのシャンプー

アロマのやさしさ

 アロマのやさしさ

頭皮へのやさしさ、使う人へのやさしさ。アロマの名前の通り、ふんわりとしたアロマの匂いと雰囲気を持ったシャンプー
ダメージケア、保湿力アップ、泡立ちの良さも合わせて、使う側のことを"よく分かっている"シャンプーです