フケ 抜け毛

フケは抜け毛の前触れ?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

フケと抜け毛。この2つはどちらも髪と頭皮に関わり、私たちを悩ませます
悩ませて、どんよりした気持ちにさせられるこフケと抜け毛
実際にこの2つはどんな関係なのでしょうか?

 

@フケがあるから抜け毛が増える?

Aフケがあっても抜け毛は増えない?
Bフケはなくても抜け毛は増える?

 

どれが正解かというと、全部正解なんです

 

フケには乾性フケと湿性フケと2種類あります
原因が1つや2つではなく、数限りなくあります。ちょっと出してみましょう

 

・物理的・科学的な刺激
(汚れ、シャンプーや整髪料などによるもの)
・ホルモンバランスの乱れ
・ストレス
・貧血や胃腸障害
・炭水化物や脂肪の取りすぎによる代謝異常
・ビタミンA、B2、B6の不足
・生活習慣の乱れによるもの
・季節の変わり目

 

どうでしょうか?ちょっと挙げただけでもこれだけあります

 

こういった原因の中で、抜け毛の前触れに繋がるものもあれば、直接的には関係のないものもあります

 

抜け毛に繋がるフケを見極める

 

正常な頭皮であるなら、ちょっとした原因で出てくるフケは
ささっと頭皮ケア・洗浄してしまえば、すぐに治るものがほとんど

 

逆に治らずに放置されているフケには注意が必要になります

 

一時的な栄養不足や、脂肪と炭水化物の取りすぎによるものなど
ちょっと体が過敏になって出るフケは、抜け毛とはほぼ無縁です

 

しかし、ストレスを重く溜めた体が出したフケ
ストレスは万病の元とも言われるほどの危険な要因
髪に対しても同様に、抜け毛を促す悪影響をいくつも持っています

 

・頭皮を固くし、血行を悪くし、抜け毛を増やし、髪の成長を阻害
・ホルモンバランスを崩し、皮脂の過剰分泌される

 

と、同じフケなんですが、中身が全くの別物
原因を知らなければ、フケから抜け毛が増えていくように見えなくもありません

 

こんな状況の際、フケと抜け毛をどうにかしようと頭皮ケアを始めてしまうと

 

「効果を出ない!?なんで??」

 

となってしまうんですね。だって原因がストレスなのに
頭皮の乾燥や皮脂をどうにかしようとしても、またすぐにフケは出てきます

 

だからこそ、"長期間出続けるフケ"がヒントになるんです

 

<ここ数ヶ月ストレス溜まってるなぁ>
<忙しくてちゃんと食事も取れてないなぁ>
<日常生活を疎かにしがちかも・・・>

 

というふうな、問題点を見返すことができれば、フケと抜け毛。関連した原因を除いていくこともまた可能になります

 

フケと関連した抜け毛を見極めるのに大切なこと
それは、自己観察です
あなた自身が抱えているかもしれない原因をよく見つめて
解消していくことが、抜け毛に関連したフケの解決法の1つ

 

頭皮ケアは、その過程をスムーズに行うための要素の1つに過ぎません
シャンプーを変えたから抜け毛が減る、なんてことはほぼありません
※シャンプーが原因のフケであれば、解消することももちろんあります

 

多数の原因や、抜け毛に関係しないフケもありますが

 

"フケは抜け毛の前に起こるサイレン"

 

であることに変わりはありません

 

日頃フケが出ないあなた、急にフケが出たら抜け毛を疑って振り返ってみてください

 

最近フケが続き、悩まされているあなた、同じようにフケで悩みだした時期を振り返り
まず取り組める1つ目を探してみてください
体質や遺伝で片付けるのはまだ早いと思いますよ^^

 

抜け毛を減らすためのシャンプーのススメ

 

シャンプーを変えただけでフケも抜け毛も治まるとは言えませんが
シャンプーを変えることは、とても大事な頭皮ケアの1つです

 

頭皮に優しいおすすめのアミノ酸系シャンプーを参考にしてみてください

 

>>頭皮に優しいラフィーシャンプー

 

フケ用おすすめのシャンプー